個人情報保護指針

個人情報保護方針
最終更新日:2019年1月23日

Kao Germany GmbH,
Pfungstaedter Strasse 98-100,
64297 Darmstadt

花王株式会社やEMEA地域(ヨーロッパ、中東、アフリカ)の各関連会社および子会社を含めた「花王グループ会社」は、データの機密性を重んじています。 この個人情報保護指針は、ウェブサイト「kaosalondivision.com」および他の花王グループ会社が所有するウェブサイト、またはこの個人情報保護指針が示されるモバイルアプリケーション・ウェブサイトをご利用のユーザーに、当社が一般データ保護規則(「GDPR」)をどのように活用するのかをお知らせします。 一般データ保護規則(「GDPR」)とは、本ウェブサイトをご利用するにあたり、ユーザーの個人情報、およびその他の情報を収集し処理することをいいます。
他の花王グループのウェブサイトやモバイルアプリは、他の個人情報保護指針によって管理されている可能性があることにご注意ください。

1.個人情報データのカテゴリと処理目的 – 顧客の個人情報データをどのように処理するのか、またその理由は?

1.1メタデータ
お客様は個人情報データを提供することなくウェブサイトを利用することができます。この場合、当社はお客様のウェブサイトの使用から生じる次のメタデータのみを収集します:ブラウザのタイプとバージョン、オペレーティングシステムとインターフェース、アクセスしている当社のウェブサイト(リファラーURL)、当社のウェブサイトにアクセスした日時、およびインターネットプロトコル(IP)アドレス。
お客様のIPアドレスは、当社のウェブサイトへのアクセスを可能にするために使われます。メタデータは、当社のユーザーの使用行動を分析することによって、当社のウェブサイト、およびサービスの品質を向上させるために使用されます。

2.処理の根拠と結果 - 個人情報データを処理するための法的な正当性は何ですか?また、それを提供しないことを選択した場合はどうなりますか?
当社は個人情報データの収集、処理、使用に関して以下の法的根拠に基づきます:
•1つ以上の特定の目的のために顧客のデータを処理することに対する本人の同意。
•特に個人情報の保護を必要とする処理は、お客様の利益または基本的権利、および自由的権利によって無効になる場合を除き、当社または第三者が追求する正当な利益を目的とするうえで必要になります。もし、お客様が未成年の場合、このような合法的な利益は、お客様にこのウェブサイトを提示することで、上述の第1項で述べられた処理目的の条件を満たします。

個人情報データの提供は、法定義務または契約上の義務によって要求されるものではありません。個人情報データの提供は、当社と契約を交わしたうえで、当社がご希望に添えるようなサービスや製品を提供し続けるために必要になります。個人情報データの提供は任意です。

但し、当社に個人情報データを提供しない場合は不利に働く可能性があります – たとえば、諸般の事情により、当社として、ある製品やサービスを提供することができない可能性がありますが、特別な指定がない限り、個人情報データを提供しなくても法的な影響はありません。

3.受取人と国際送金のカテゴリー - 当社は個人情報を誰に提供するのか?
上記の処理目的のために、当社は顧客の個人情報データを第三者に譲渡することがあります。
•花王カンパニー内:当社の親会社である花王株式会社、およびその国内の各関連会社や子会社グループ(以下、当社を含む各関連会社や子会社を総称して「花王グループ」といいます。)は、上記の処理目的のために必要に応じて顧客の個人情報データを受け取ることがあります。個人情報データのカテゴリー、および個人情報データが収集された目的に応じて、花王グループ内の様々な部門や部署が顧客の個人情報データを受け取ることがあります。さらに、その他、花王グループ内の法務部、財務部、内部監査などの部署では、知っておく必要がある特定の個人情報データにアクセスすることがあります。

•データ処理業者について:提携または非提携にかかわらず、上記の処理目的のために、必要に応じて適切な指示に基づいてデータを処理するための特定の第三者。カスタマーケアプロバイダ、マーケティングサービスプロバイダ、ITサポートサービスプロバイダ、および顧客との商業的関係を維持するために当社をサポートするその他のサービスプロバイダ。プロセッサーは、個人情報データを保護し、指示された場合にのみ個人情報データを処理するために適切な技術的および組織的なセキュリティ対策を実施するという契約上の義務を負います。

•その他の受領者:適用されるデータ保護法に従って、個人情報データを警察当局、政府当局、司法当局、弁護士、社外コンサルタント、またはビジネスパートナーに提供することがあります。企業の合併または買収の場合、個人情報データは、合併または買収に関与した第三者に転送される可能性があります。広告やマーケティングの目的、またはその他の目的で許可なく第三者に個人情報データを開示することはありません。

個人情報データへのアクセスは、職務を遂行するために知る必要のある個人に制限されています。
国際転送:当社がお客様に関して収集、または受信した個人情報データは、欧州経済地域(EEA)の内外にいる受取人に転送され処理されることがあります。 EEAの外にいる受信者のために、何名かはEU-USの下で認証されています。 Privacy Shieldなどは、適切な決定が下された国(特に、アンドラ、アルゼンチン、カナダ(カナダの個人情報保護および電子文書法の適用を受けている非公開組織の場合))や、スイス、フェロー諸島、ガーンジー島、イスラエル、アイルランドにあります。これにより、マン島、ジャージー島、ニュージーランドといった国々や地域において、データの譲渡は、ヨーロッパのデータ保護法の観点から適切なレベルのデータ保護を提供するものとして認識されています。欧州のデータ保護法の観点による保護EEAからの譲渡が、適用されるデータ保護法で要求されているとおりに適切に保護されるよう、必要とされる全ての措置を講じます。データの移転は、欧州委員会によって採択された標準的なデータ保護条項などの適切な保護手段(監督当局、承認された行動規範、または認証メカニズムや受領者の拘束力と強制力のある約束。)に基づいて行われます。
下記の第7項に記載されているように、当社に連絡することで、そのような適切な保護に関する資料のコピーを請求することができます。

4.保持期間 - 当社は個人情報データをどのくらいの期間保管するのか?
個人情報データは、要求されるサービスと製品を提供するのに必要な限り保持されます。当社との契約上の関係を解除した場合、または当社との関係を終了した場合、当社は顧客の個人情報データを当社のシステムおよび記録から削除します。但し、花王グループが対象とする法的、または規制上の義務(税務上の目的など)を遵守するためにお客様の情報を保持する必要がある場合があります。

花王グループからマーケティング資料の送付が許可されている場合、当社はお客様の連絡先の詳細、および当社の製品またはサービスに対する関心を記録したデータを長期間保持することがあります。また、関連する課税年度から10年間、特定の個人情報データを保持することが適用法により義務付けられている場合があります。お客様の個人情報が他の適用法を遵守するために必要な場合、または法的請求を立証、行使または弁護するために必要とされる場合に限り、契約関係の終了後も当社はお客様の個人情報を保持します。可能な限り、契約関係の終了後、そのような限られた目的のためにお客様の個人情報データの処理を制限します。

5.お客様の権利 – お客様はどんな権利を持っているのか?また、どのように権利を主張できるのか?
同意を撤回する権利:お客様が個人情報データの特定の収集、処理および使用に関して同意を宣言したのならば(特に電子メール、SMS / WhatsApp、および電話によるダイレクトマーケティングコミュニケーションの受信に関して)、お客様はいつでもこの同意を撤回することができ、将来的な効力があります。このような撤回は、同意撤回前の処理の合法性に影響を与えません。同意を取り下げるために、下記の第7項で述べられているように当社に連絡してください。さらに、基本料金に従って、送信費用以外の費用を負担することなく、マーケティング目的での個人情報データの使用に反対することができます。

追加のデータプライバシー権:該当するデータ保護法に従い、顧客は以下の権利を有する場合があります。
(i)本人の個人情報データへのアクセスを要求する。
(ii)本人の個人情報データの修正を要求する。
(iii)本人の個人情報データの消去を要求する。
(iv)本人の個人情報データの処理制限を要求する。
(v)データの移植性を要求する。または
(vi)本人の個人情報データの処理に異議を唱えること(プロファイリングに対する異議を含む)。

上記の権利は、適用される現地のデータ保護法により制限される場合があり

ます。以下に、GDPRが適用される範囲での顧客の権利に関する詳細情報を記述しています。
•個人情報データへのアクセスを要求する権利:お客様は当社から本人に関する個人情報データが処理されているかどうかについての確認を得る権利、さらには、個人情報データへのアクセスを要求する権利があります。このアクセス情報には、とりわけ、処理の目的、関連する個人情報データのカテゴリー、および個人情報データが開示された、または開示される予定の受信者または受信者のカテゴリーが含まれます。但し、これは絶対的な権利ではなく、他の個人の利益によってアクセス権が制限される場合があります。
お客様は無料で処理を受けている個人情報データのコピーを入手する権利を有する可能性があります。尚、当社は顧客から要求されたコピーのために、管理経費に基づく合理的な料金を請求する可能性があります。

•修正を要求する権利:お客様は当社から本人に関する不正確な個人情報データを修正させる権利を持っている可能性があります。処理の目的によっては、補足的な説明を提供することも含めて、不完全な個人情報データを完成させる権利があります。

•消去を要求する権利(忘れさせる権利):特定の状況下では、お客様は当社から本人に関する個人情報データの消去を取得する権利を持っている可能性があり、当社はそのような個人情報データを消去しなければならない可能性があります。

• •処理制限を要求する権利:特定の状況下では、お客様は当社から本人の個人情報データの処理制限を取得する権利を持つ可能性があります。そのような場合、それぞれのデータにマークが付けられ、特定の目的のためにのみ当社が処理することができます。

•データの携帯性を要求する権利:特定の状況下では、お客様は当社に提供した本人に関する個人情報データを、構造化された一般的に使用される機械可読形式で受け取る権利を有する場合があります。これらのデータは、当社が邪魔をすることなく他の団体に提供されます。

•反対する権利:
特定の状況下では、お客様は特定の状況に関連して、当社によるお客様の個人情報データの処理にいつでも反対する権利を有する場合があります。お客様の個人情報データの処理を中止するよう求められる場合があります。このような異議を申し立てる権利は、当社の製品およびサービスに対するお客様の興味をより良く理解するため、またはダイレクトマーケティングのために、特にプロファイリング目的で顧客の個人情報データを収集し、処理する場合に適用されます。
お客様は異議を申し立てる権利があり、もしお客様がこの権利を行使した場合、本人の個人情報データはそのような目的のためにもうそれ以上処理されなくなります。お客様はこの権利を行使することができます。
そのような異議を申し立てる権利は、特に個人情報データの処理が、契約を結ぶ前に措置を講じる必要がある場合、またはすでに締結された契約を実行する必要がある場合には、存在しない可能性があります。
権利を行使するためには、下記の第7項に記載されているように当社に連絡してください。お客様には適切なデータ保護監督当局に苦情を申し立てる権利もあります。

6.クッキーその他の追跡技術
このウェブサイトはクッキーと他の追跡技術を使用します。詳細については、当社のクッキーポリシー.

7.質問と連絡先
この個人情報保護指針についてご質問がある場合、または上記の第5項に記載されているように権利を行使したい場合は、次のアドレスまでご連絡ください。 www.kao.com/global/en/EU-Data-Subject-Request/
Kao Germany GmbHのデータ保護責任者、datenschutz.de@kao.comにお問い合わせください。

8. 個人情報保護指針の変更
法的、規制上、または運用上の要件の変更に応じて、当社はこの個人情報保護指針を随時更新することがあります。 上記の "最終更新日"を更新することにより、または適用法で別段の定めがある場合は、変更が有効になる時期を含め、そのような変更についてユーザーに通知します。 そのような更新が有効になった後も、当社のウェブサイトを継続して使用することは、それらの変更を受け入れたこととみなします。この個人情報保護指針の更新を受け入れない場合は、当社のウェブサイトの使用を中止してください。

クッキーの使用

このウェブサイトにアクセスするにあたり、クッキーの使用に同意していただく必要があります。 私はクッキーの使用に同意します。 このサイトで使用されているクッキー、または一般的なクッキーについてもっと知りたい場合は、ここをクリックしてください。.

同意が拒否されました。

クッキーの使用は見送られました。 ウェブサイトはクッキーを使用しないと最適には機能しません。 したがって、「kaosalondivision.com」へアクセスすることはできません。 もし、クッキーの使用を承認したい場合は、 ここをクリックしてください。.

クッキーについて

Page Top